大阪のおすすめ転職エージェント8選!転職事情もご紹介!

大阪のおすすめ転職エージェント8選!転職事情もご紹介!

この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

近年、コロナ禍の影響でリモートワークなどの働き方に変動があり、都心から地方へ移住を進めている方が多い傾向にあります。

中でも2021年の大阪市への転入者数は7,893人と4番目に多いというデータもあります。総務省統計局「住民基本台帳人口移動報告 2021年(令和3年)結果」

2021年転入超過数の多い上位20市区町村

「そんな人気の大阪できたいけどどの転職エージェントを選べば良いかわからない」といったお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

転職活動を成功させるためには、転職エージェントを活用するのが望ましいです。

また、大阪の転職事情をすることで、大阪への転職活動をスムーズに進めることができますよ!そこで今回は大阪でおすすめ転職エージェントに関する以下の項目をご紹介します。

大阪転職エージェントの比較

大阪での転職を検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね!

大阪の転職におすすめなイチオシ転職エージェント比較表

大阪での転職は年収交渉の代行や、非公開求人の紹介を行ってくれる転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントは総合型・特化型の2種類があり、総合型は全国各地の求人情報を提供しています。

また、無料の転職セミナーを随時開催しているため、転職が初めての方大阪への転職をスムーズに進めたい方にメリットがあるでしょう。

はじめに当サイトイチオシの転職エージェント比較表をご紹介します。
リクルート
エージェント
doda
就職Shop
マイナビ
エージェント
パソナキャリア
ビズリーチ
リクルートエージェント
doda
就職shop
マイナビエージェント
パソナキャリア
ビズリーチ
公開求人数
365,610
2023年3月30日時点
99,543
非公開
-
37,485
約127,000
非公開求人数
268,817
2023年3月30日時点
35,646
非公開
-
149,940
116,752
対象年代
20代〜50代
20代〜50代
20代
20代〜30代
20代〜50代
30代〜50代
対応エリア
全国
全国
全国
全国
全国
全国
得意分野
総合求人
総合求人
未経験業種への転職
IT・エンジニア・通信系の求人
第二新卒の求人
総合求人
年収800万円以上の
ハイクラス求人
イチオシ
機能
年収交渉を代行してくれる!利用者の60%以上が年収アップを実現
年収査定診断で自分の適正年収がわかる
書類選考なしの求人あり
アドバイザーの質が高く、二人三脚で転職を進められる
転職に役立つ豊富なコンテンツ
企業やヘッドハンターからのスカウトサービス

大阪の転職におすすめな総合型転職エージェント

まずは、大阪の転職におすすめな総合型転職エージェントを紹介します。総合型転職エージェントは、求人数の豊富さが特徴です。

総合型転職エージェント求人の種類や年代・経験の有無などを限定していないため、幅広い方が利用しやすい転職エージェントとなっています。

したがって、希望の求人条件が決まっていない場合や、たくさんの求人の中から選びたいという方には、総合型の転職エージェントに登録するのがおすすめです。

大阪の転職におすすめの総合型エージェント

それぞれの特徴について、詳しく見ていきましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

特徴
  • 公開求人数、非公開求人数共に20万件以上
  • リクルート系列による豊富な転職ノウハウが利用できる
  • 年収代行サービスあり

リクルートエージェント公開求人数362,425件、非公開求人数225,205件※1と、豊富な求人数が魅力の転職エージェントです。

 大阪府の公開求人数34,226件、非公開求人数25,416件※2と、地域に限定して絞っても求人数が多いため、豊富な選択肢の中から選ぶことができます。

また、運営元のリクルートは様々な人材サービスを提供しており、就職、転職ノウハウが充実しているのも特徴です。

リクルート系列が提供する人材サービス
  • リクナビ転職(総合型転職サイト)
  • CAREER CARVER(ハイクラス向け転職エージェント)
  • 就職Shop(若者向け)
  • リクルートスタッフィング(派遣サービス)
  • タウンワーク(求人サービス)
  • indeed(求人サービス)

このように、様々な求人サービスを展開しており、人材サービスとしての実績も豊富です。

幅広いジャンルの職種から求人を探したい方におすすめの転職エージェントです。

※1 リクルートエージェント 2024年1月時点
※2 リクルートエージェント 2024年1月時点

リクルートエージェントのメリット・デメリット

メリット
  • 大阪府の公開求人数12,273件、非公開求人数22,753件と豊富
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
デメリット
  • 利用期間に上限がある

基本情報

転職エージェント名リクルートエージェント
種類総合型転職エージェント
公開求人数365,610件※2024年1月時点
得意業種幅広い業種に対応
大阪府の拠点

〒530-8240 

大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー 31階

doda

doda LP画像

特徴
  • 求人数が125,243件と豊富※1
  • 転職サイトのように自分で求人を探して応募することができる
  • 参加無料のオンラインセミナー「doda予備校」が人気

dodaは非公開求人を含む125,243件※1のという豊富な求人数が魅力の転職エージェントです。大阪府の求人が10,169件※2あり、豊富な求人の中から探すことができます。

 dodaは転職エージェントとしてキャリアアドバイザーのサポートを受けることもできますが、転職サイトのように自分で求人を探して応募することもできます。

また、doda転職予備校という参加無料のオンラインセミナーが人気です。

特徴今転職活動に役立つ情報が盛りだくさんのセミナーや、1対1で相談ができる個別面談など
転職活動に合わせて選べる「オンラインプログラム」が利用できる。
開催されたセミナー

・転職教室
・採用視点セミナー
・Web面接対策セミナー
・強みと価値観を再発見セミナー
・女性のキャリアを等身大で考えるセミナー
・履歴書、職務経歴書の書き方セミナー

オンライン個別相談会・相談カウンター
・自己分析サポート
・添削サポート
・面接突破トレーニング
開催頻度毎月開催中(変更の可能性あり)

様々なジャンルのセミナー・個別相談が利用でき、オンラインで開催されているため、スマートフォンなどからでも利用することができるのが特徴です。

※2 doda 2021年7月現在の求人数
※2 doda 2021年7月現在の公開求人数

dodaのメリット・デメリット

メリット
  • 無料オンラインセミナーで転職活動について相談できる
  • 転職エージェント、サイト、スカウトなど利用できる機能が豊富
デメリット
  • サポート期間に限りがあるため長期的に使いたい方には不向き

基本情報

転職エージェント名doda
種類総合型転職エージェント
公開求人数91,016件※2021年7月時点
得意業種幅広い業種に対応
大阪府の拠点

〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 17F

目的別の大阪の転職におすすめな転職エージェント

目的別の大阪の転職におすすめな転職エージェント

転職エージェントの中には、対象の年齢や職種などに特化したサイトもいくつかあります。

20代におすすめ就職Shop
IT・エンジニアの転職におすすめワークポート
女性の転職におすすめマイナビエージェント
パソナキャリア
30代以降、ハイクラス向けビズリーチ
JACリクルートメント

それぞれの項目に特化した転職エージェントを利用することで、より希望条件にマッチした求人を見つけることができたり、的確なアドバイスをもらいながら転職活動を成功させやすくなります

ここからは、目的別のおすすめの転職サイトについて詳しく見ていきましょう。

【20代向け】大阪のおすすめの転職エージェント

20代の転職では、スキルや経験よりもポテンシャルや意欲が重視されることが多いです。

また、未経験業種にも挑戦しやすい年齢となっているため、未経験OKの求人が多い転職エージェントを利用するのもおすすめです。

20代におすすめの転職エージェントについて、詳しく見ていきましょう。

就職Shop

就職Shop

 

 

特徴
  • 20代の利用者が9割以上
  • 未経験者が対象の求人10,000社以上を掲載
  • 掲載求人は100%訪問取材を行った企業
  • 書類選考なしで面接に進める

就職Shopは20代や未経験向けに特化した転職エージェントです。特に、書類選考なしで面接に進めるため、選考のスピードが早く、応募書類作成の手間もかかりません。

また、就職Shopは対面型の転職エージェントサービスですが、大阪にも店舗があるため利用しやすいです。

店舗名就職Shopおおさか
住所

大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビルオフィスタワー31階
※大阪梅田駅から徒歩4分

営業時間月曜日〜金曜日
10:00〜18:30
電話番号06-6364-5210
求人のほとんどが未経験歓迎ですので、新しい業種にチャレンジしたい方にもおすすめです。
就職shopのメリット・デメリット
メリット
  • 未経験の職種への転職に特化
  • 学歴・スキルに自信がない方向け
デメリット
  • 職種によっては求人数が少ない場合もある
基本情報
転職エージェント名就職Shop
種類総合型転職エージェント
公開求人数非公開
得意業種幅広い業種に対応
大阪府の拠点

大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビルオフィスタワー31階

【IT・エンジニア向け】大阪のおすすめな転職エージェント

IT・エンジニア向けの求人は年々増加傾向にあります。都市部を中心に求人が多く、ほとんどの転職サイトでもIT・エンジニア系の求人を多数取り扱っています。

IT・エンジニア系の仕事については、経験やスキルが重視される傾向にあるため、転職エージェントを利用して自分に合った求人を探す方法が望ましいです。

おすすめの転職エージェントについて、詳しく確認していきましょう。

ワークポート

ワークポートエンジニア向けLP

特徴
  • IT・エンジニアに特化した転職エージェント
  • 未経験向けの求人にも強い
  • 転職に生かせるリスキングサービスあり

ワークポートは、IT・エンジニアに特化した転職エージェントです。特化型の転職エージェントは、経験者向けの求人が多いですが、ワークポートは未経験求人も取り扱っています。

またIT・エンジニアなど転職で必要な技術が学べるリスキングサービスがお得な価格で受講でき、その後転職支援まで受けられます。

サービス名リスキング転職
開講コース

・プログラミング超入門13,970円(定価)
・ITパスポート試験対策33,000円(定価)
・開発エンジニアコース(PHP)(JAVA)0円(定価)
・インフラエンジニア入門コース0円(定価)
※最大70%OFF

特徴・受講料が最大70%OFF!
・無料で利用できる講座がある
・好きな時間に自宅で学べる
・転職相談ができる
・非公開求人も探せる

技術習得のためのスクールは受講費がかかるのと、働きながら受講するのは時間的に厳しい場合もあります。

しかし、ワークポートのリスキングサービスなら、低価格かつ自分の好きなタイミングで利用OK!気軽に受講できます。

また、ワークポートのサイト内で、大阪エリアに限定した個別ページがあるため、大阪の求人を探しやすいのも特徴です。

ワークポートのメリット・デメリット
メリット
  • IT・エンジニアの転職に特化
  • 無料の講座でプログラミングが学べる
デメリット
  • 地方求人が少ない場合もある
基本情報
転職エージェント名ワークポート
種類特化型転職エージェント
公開求人数94,090件※2024年4月5日時点
得意業種IT・エンジニア
大阪府の拠点

〒541-0046 大阪府大阪市中央区平野町2-3-7 アーバンエース北浜ビル14F

【女性向け】大阪のおすすめの転職エージェント

女性の求職者の方は女性向けのサービスが豊富な転職エージェントを利用しましょう。

女性向け転職エージェントは、女性のキャリア形成のアドバイスライフプランに合わせた求人紹介を行ってくれるため、働きやすい環境で仕事をすることができます。

ここからは、女性の大阪転職におすすめの転職エージェントについて次の2つを紹介します。

女性向けのおすすめ転職エージェント

それぞれの転職エージェントについて、詳しく見ていきましょう。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

特徴
  • キャリアアドバイザーとリクルーティングアドバイザーのチーム体制で支援
  • 女性向け転職コラムが充実
  • 20代向けにもサービスを展開

マイナビエージェントでは、女性向けに展開するサービスが豊富です。具体的には、次のようなサービスを利用することができます。

女性の転職に+AGENT
  • 女性向けに特化した転職エージェント
  • 女性のキャリアアドバイザーと企業へ営業を行うリクルーティングアドバイザーがチームを組んで転職支援をしてくれる
女性の転職コラム
  • 女性の転職の疑問に現役転職エージェントが回答
  • 全16記事の豊富な記事数で転職の疑問を解決してくれる
GroWomanLeaders
  • 管理職として活躍中/管理職を目指したい女性向けに展開された転職サービス
  • 女性管理職のインタビュー記事、女性のキャリア形成のためのコラム記事を掲載
  • 女性のキャリア形成におすすめな求人をピックアップして掲載している

特に、女性の管理職を目指す方に展開された「GroWomanLeaders」はキャリア形成のためのアドバイスや管理職としての働き方について記載されています。

今後のキャリアアップを考えている方向けに有益なサービスとなっています。
マイナビエージェントのメリット・デメリット
メリット
  • ワークライフバランスを重視した求人が豊富
  • 女性のハイキャリア求人にも特化
デメリット
  • エージェントの質に差が出てしまうことがある
基本情報
転職エージェント名マイナビエージェント
種類総合型転職エージェント
公開求人数27,942件※2021年7月時点
得意業種幅広い業種に対応
大阪府の拠点

〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪タワーA 30F

パソナキャリア

パソナキャリア

特徴
  • 女性活躍推進コンサルティングチームによる女性に特化した就職支援が魅力
  • 運営元が女性の働き方改革を積極的に行う

パソナキャリアは、2016年3月に女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チーム「女性活躍推進コンサルティングチーム」を発足しています。

 女性の転職支援に多数関わったアドバイザーが求職者の要望・悩みについてヒアリングを行い、企業の働き方などのリアルな情報を基にアドバイスします。

また、運営基であるパソナグループや株式会社パソナは、厚生労働大臣から女性活躍推進に関する取り組みが特に優良な企業として「えるぼし」の最上位である3段階目の認定を受けています

えるぼしとは
  • 厚生労働大臣が認可する女性活躍推進法に基づき制定されたマーク
  • 認定項目に応じて3段階に分けて認定される

転職エージェントの運営元企業が女性の働き方改革を積極的に行っており、女性に理解のある会社です。そのため、きめ細やかなサービスや、よりリアルな目線で女性向けの転職支援を受けることができます。

※パソナグループ 2017年10月17日

パソナキャリアのメリット・デメリット
メリット
  • 女性の転職に特化した「女性活躍推進コンサルティングチーム」
  • 女性の転職実績が多数掲載
デメリット
  • 大手エージェントに比べて求人数は少ない
基本情報
転職エージェント名パソナキャリア
種類総合型転職エージェント
公開求人数35,855件※2021年7月時点
得意業種幅広い業種に対応
大阪府の拠点

〒541-0045
大阪府大阪市中央区道修町4-1-1 武田御堂筋ビル2F

【30代以降、ハイクラス向け】大阪のおすすめの転職エージェント

30代以降や、ハイキャリアを形成したい方は、ハイクラス向けに特化した転職エージェントを利用するのがおすすめです。

スキルやマネジメント力、リーダーとしての経験が必要になる場合がほとんどですが、年収アップを狙うことも可能です。30代以降やハイクラス向けの転職エージェントとして次の2つを紹介します。

おすすめの転職エージェント

それぞれの転職サイトの特徴について、詳しく見ていきましょう。

ビズリーチ

ビズリーチ

特徴
  • スカウト型転職エージェント
  • 年収1,000万円以上の求人が全体の1/3以上
  • 大手企業や外資系に強い

ビズリーチは、優良企業や在籍ヘッドハンターからスカウトが届くスカウト型転職エージェントです。

公開求人数が127,000件以上で年収1,000万円以上の求人が全体の1/3以上※1と、ハイキャリアを形成したい方におすすめです。大阪の公開求人数も6,578件※2と、豊富な求人から探すことができます。

大手企業や外資系企業、一部上場企業など、活躍の幅が広い求人が豊富ですので、自分のスキルを最大限活かして高年収の仕事に就きたい方におすすめです。

※1ビズリーチ 公式サイトより
※2ビズリーチ 2021年7月26日時点

ビズリーチのメリット・デメリット
メリット
  • 大手企業、外資、銀行などハイクラス求人が豊富
  • スカウト機能によって転職を有利に進められる
デメリット
  • キャリアが重視され応募できない求人もある
基本情報
転職エージェント名ビズリーチ
種類総合型転職エージェント
公開求人数60,784件※2021年7月時点
得意業種管理職、外資系企業、一部上場企業
大阪府の拠点

〒530-0001

大阪府大阪市北区梅田2-1-3 桜橋御幸ビル9F

JACリクルートメント

JAC Recruitment

特徴
  • 海外拠点が豊富
  • 外資系企業やグローバル企業の求人に強い

JACリクルートメントは、大手企業、外資系企業、海外進出企業に強い転職エージェントです。ロンドン発祥の日系転職エージェントで、英国とドイツ、アジアの11カ国に拠点があります。

JACリクルートメントの海外拠点
  • シンガポール
  • マレーシア
  • インドネシア
  • タイ
  • 中国
  • 香港特別行政区
  • 韓国
  • ベトナム
  • インド
  • 英国
  • ドイツ

海外の幅広い拠点サービスを展開しているため、海外企業に強くグローバル企業で活躍したい方におすすめです。

JACリクルートメント
メリット
  • グローバルに活躍できる求人が多数掲載
  • ハイクラスな非公開求人が多い
デメリット
  • スキル・経験がない方には不向き
基本情報
転職エージェント名JACリクルートメント
種類総合型転職エージェント
公開求人数非公開
得意業種海外企業、グローバル企業、管理職求人
大阪府の拠点

〒530-0001

大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー12階

大阪での転職は難しい?求人の特徴について徹底解説

大阪での転職は難しい?求人の特徴について徹底解説

大阪で転職活動を成功させるには、大阪の求人の傾向について知る必要があります。ここからは、大阪の求人の特徴や求人倍率について、確認していきましょう。

大阪の求人の傾向

大阪府は、東京に続き、全国で2番目に商業が発達した地域です。

商売の街として知られていますが、小売、卸売業だけでなく、製造業の求人も多いのが特徴です。大阪に本社を置く有名企業としては次のものが挙げられます。

大阪に本社を置く代表的な企業
  • 伊藤忠
  • 丸紅
  • トーメン
  • パナソニック

東京に次ぐ大都市であるため、求人数も多く、大企業からベンチャー企業まで幅広い求人を見つけることができるのが特徴です。

求人倍率

大阪府の求人倍率について見ていきましょう。

大阪府の求人倍率全国平均
2022年7月1.261.29
2022年8月1.281.32
2022年9月1.311.34

大阪府は全国平均と比べて若干求人倍率が低く、全国的に比べると求人を探しにくい傾向であることがわかります。

しかし、有効求人倍率は1以上であると1人あたりに1件以上求人があるということになるため、決して転職がしずらいわけではありません。

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

大阪への転職に向いている人の特徴

大阪への転職に向いている人は、共通の特徴があります。ここでは、大阪への転職に向いている人の特徴について解説します。

大阪への転職に向いている人の特徴
  • 実績やスキルを活かして、年収アップしたい人
  • 新しい職場で自分のスキルを活かしたい人
  • 生活コストを抑えたい人
  • 大都市での生活を楽しみたい人

実績やスキルを活かして、年収アップしたい人

実績やスキルを活かして、年収アップしたい人

 大阪には、多くの大手企業や有名企業があるため、実績やスキルを活かして年収アップしたいと思っている人の転職に適しています。

ただし、高年収が得られる企業では高度な知見やスキルが求められます。未経験職種・業種に応募する場合は、一時的に年収が下がる可能性もあります。

そのため、転職先を決める際には、転職先の昇給率や福利厚生、将来性なども確認することが重要です。

新しい職場で自分のスキルを活かしたい人

新しい職場で自分のスキルを活かしたい人も、大阪への転職が適しています。大阪は人口が多く、経済が発展しているため、多くの企業が進出しています。

そのため、多数の求人の中から、自分のスキルを活かせる企業を見つけられるでしょう。

 企業によっては、子育て支援制度や育児休暇制度が整備されている企業もあります。

将来的に長期的に働きたい人は、前もって転職先の制度についても確認することが大切です。

生活コストを抑えたい人

生活コストを抑えたい人

生活コストを抑えたいと思っている人も、大阪への転職が向いています。

大阪での生活コストは、日本の他の都市と比べて比較的安い傾向があるため、住みやすい環境が整っています。

 特に、住宅費は東京などの大都市に比べて安価であり、広い部屋を手頃な価格で借りられます。

また大阪は、食事や交通費も比較的安価であることから、旅行や趣味などの娯楽費も抑えることも可能です。

大都市での生活を楽しみたい人

大都市での生活を楽しみたい人も、大阪への転職が適しています。大阪は、多くの人々が集まる大都市であることから、多種多様な文化や娯楽施設があります。

そのため、大都市での生活を楽しみたい人にとっては、大阪での転職が向いているでしょう。

また、大阪は交通網が発達しており、通勤に便利な場所も多くあります。大阪での転職は、多様な文化や娯楽施設を楽しむためのチャンスでもあります。

大阪に転職するメリット

大阪に転職するメリット

大阪に転職すると得られるメリットは、大きく分けて5つあります。ここでは、大阪に転職するメリットについて解説します。

大阪に転職するメリット
  • 中途採用の求人が豊富
  • 年収アップが望める
  • 交通手段が豊富
  • 生活コストが安い
  • 幅広く人間関係を築くチャンスがある

中途採用の求人が豊富

大阪は、多くの有名企業が本社機能を置いており、中途採用の求人が豊富な地域です。

また、大阪には多くの人々が集まることから、多種多様な業種の企業が存在します。そのため、数多くの業種から自分に適した求人を見つけやすいとされています。

 自分のキャリアに合った企業を見つけて、自分自身のスキルアップにつなげることも可能です。

年収アップが望める

年収アップが望める

大阪は、本社機能を置く大手・有名企業が多いことから、年収アップを望める地域です。

特に実績やスキルを身につけている人なら、大いに年収アップを期待できます。

ただし、高年収企業では高度な知見やスキルが求められるため、未経験職種・業種に応募する場合は、一時的に年収が下がる可能性もあります。

 しかし、年収が一時的に下がったとしても昇給によって挽回できるチャンスもあります。

そのため、転職先を選ぶ際には、昇給率や福利厚生、将来性なども確認しておきましょう。

交通手段が豊富

大阪での移動手段は多岐にわたるため、自分に合った方法を選ぶことが可能です。

大阪は地下鉄やバス、JRなどさまざまな交通手段があり、都市部以外にも多くの住宅街があるため、通勤に適した場所を選べます。

また、大阪は自転車での移動がしやすい街でもあります。自転車レーンが整備されているため、自転車を利用することで、交通渋滞を避けられます。

 大阪の一部の地域では、電動自転車の貸し出しサービスが行われており、通勤や買い物に利用することも可能です。

生活コストが安い

生活コストが安い

大阪での暮らしは、生活コストが安いことから、経済的な負担が少なく、比較的ゆとりのある生活を送れます。

特に、住宅費は東京などの大都市に比べて安価であり、広い部屋を手頃な価格で借りることが可能です。

食事や交通費も比較的安価であり、旅行や趣味などの娯楽費も抑えられます。

大阪には多くのスーパーマーケットやドラッグストアがあり、生活必需品を手軽に買えるため、生活費の節約につながります。

 また、大阪には多くの公園や無料の観光スポットがあり、手軽に楽しむことも可能です。

大阪に転職するデメリット

大阪に転職するメリットが多くある反面、デメリットもあります。ここでは、大阪に転職するデメリットについて解説します。

大阪に転職するデメリット
  • 東京と比べると求人が少ない
  • 通勤ラッシュが起こる可能性がある
  • 大阪独自の文化に馴染めない場合がある

大阪への転職を検討している人は、メリットだけではなく、デメリットについても把握しておく必要があります。以下の内容を参考にしてください。

東京と比べると求人が少ない

東京と比べると求人が少ない

大阪の求人は豊富である一方、東京に比べると求人数が少ない傾向があります。企業数や企業の規模を比較しても、東京のほうがはるかに上回っています。

そのため、ビジネスの最先端で活躍したいと考えている人は、大阪よりも東京のほうがチャンスを掴みやすいといえます。

通勤ラッシュが起こる可能性がある

大阪は交通手段が豊富である反面、都市部は多くの人々が移動するため、通勤ラッシュに巻き込まれるリスクがあります。

特に、都心部では多くの人々が移動するため、混雑状況が予想以上に激しいことがあります。

 しかし、大阪は地下鉄の各駅停車や時間帯をずらすことで、混雑を避けることも可能です。

交通手段を選ぶ際には、通勤時間や混雑状況を考慮し、効率的な移動方法を選ぶことが大切です。

大阪独自の文化に馴染めない場合がある

大阪独自の文化に馴染めない場合がある

大阪独自の文化に馴染めない場合、転職したことを後悔する可能性があります。

例えば、大阪の方言には、独特のリズムや語尾の伸ばし方があり、他の地域とは異なる印象を与えます。

 人によっては、大阪の方言を「怖い」「威圧感がある」などとストレスに感じる人もいるでしょう。

大阪の多くの企業は、「義理人情」を大切にしている傾向があります。そのため、人と密に関わることを控えたい人は、驚かれるかもしれません。

また、大阪の企業によっては、東京に比べて福利厚生が充実していない場合もあります。

そのため、大阪の企業に転職する場合には、福利厚生や将来性、成長性を確認することが重要です。

大阪での転職でエージェントを利用するコツ

打ち合わせをする

大阪での転職を成功させるには、転職エージェントを利用するコツを抑えておきましょう。

転職エージェントは転職成功率をアップさせてくれます。

大阪での転職を考えている方、転職エージェントの利用のコツがわからない方は必見です。

大阪での転職で転職エージェントを利用するコツ
  • わからないことがあれば担当コンサルタントに相談する
  • 複数の転職エージェントを利用する
  • 転職する業界に特化した転職エージェントを使う
  • 非公開求人を紹介してもらう

わからないことがあれば担当コンサルタントに相談する

転職エージェントに属しているコンサルタントは、下記の情報を把握しています。

転職エージェントに属しているコンサルタントが把握している情報
  • 企業が求めている人材
  • 各業界ごとの待遇や特徴
  • 各業界に向いている人の特徴

    求人に乗っていない企業が求めている人材や、あなたが知りたい各業界の待遇面や特徴といった情報を把握しています。

      転職を成功させるうえで、情報収集は欠かせません。

      求人に載っている情報を鵜呑みにして、「入社してみると思っていたことと違った」というのはよくある話です。とくに、経験の業界ともなれば待遇や向いている人はわからないものです。

       わからないことがある場合は担当コンサルタントに質問をして、本当に自分がこの業界に適しているのか、希望している条件の企業が多いのかなど、確認しましょう。

      複数の転職エージェントを利用する

      複数の転職エージェントを利用すると、下記のメリットがあります。

        複数の転職エージェントを利用するメリット
        • 多くの求人を閲覧できて選択肢が広がる
        • より多くの情報を集められる

        基本的に複数の転職エージェントを利用すれば、それだけ選択肢は広がります。

        転職エージェントは基本的に無料で利用できるため、損することはありません。

        転職エージェントといっても、サービスごとで特徴は異なるものです。状況に応じて使い分けていきましょう。

         ただし、複数の転職エージェントに登録して管理ができなくなると「転職意欲が低い」とみなされて、十分なサポートを受けられなくなります。

        転職エージェントは無料で利用できるものの、管理できる範囲内に留めておきましょう。

        転職する業界に特化した転職エージェントを使う

        転職したい業界が決まっている場合は、「特化型」の転職エージェントを利用しましょう。特化型の転職エージェントは下記のメリットがあります。

        特化型の転職エージェントを利用するメリット
        • 総合型よりも特定の業界・職種の求人を多く扱っている
        • 特定の業界に詳しいコンサルタントが属している
        • 特定の地域での転職に特化した求人を多く扱っている

        総合型は多くの業界・職種の求人があり、広く浅くといった特徴があります。

        総合型は多くの方におすすめできますが、すでに転職したい業界が決まっている場合は特化型の転職エージェントにも登録しましょう。

         特化型は総合型では得られないより詳しい情報、その分野の求人をより多く閲覧できます。

        特化型と総合型の特徴はそれぞれ異なるため、どちらにも登録しておくのがおすすめです。

        基本的に、どちらの転職エージェントも無料で利用できます。

        転職したい業界が決まっていない場合は、総合型に登録しましょう。

        非公開求人を紹介してもらう

        転職エージェントでは、通常の求人では紹介していない独占求人を保有しています。

         通常の求人よりも年収な勤務地などで好条件なものが多いため、エージェントにしっかりと希望を伝えるといいでしょう。

        また、⾮公開求⼈の場合、専⾨的なスキルを持った⼈など、絞り込んだ募集のケースが多くあります。

        そのため、⾃分のスキルや経験に応じた求⼈に出会える可能性が広がるでしょう。

        大阪での転職エージェントの選び方

        会話をする女性

        大阪での転職成功率をさらにアップさせるためには、転職エージェントの選び方も押さえておきましょう。

        転職エージェントの選び方で困っている方は必見です。

        転職エージェントの選び方は、具体的に下記の3つです。

        大阪での転職エージェントの選び方
        • 希望しているサポートを受けられるか
        • 足を運びやすい場所に営業所があるか
        • 転職する業界に特化した転職エージェントを利用する
        • 求人数が多いか

        希望しているサポートを受けられるか

        転職エージェントでは、下記のサポートを受けられます。

        転職エージェントで受けられるサポート
        • 求人紹介
        • 面接対策
        • 書類添削
        • その他転職活動に伴う質疑応答

        転職エージェントではさまざまなサポートを受けられるものの、詳細はサービスによって異なります。

            自分が希望しているサポートを受けられるかが重要です。

            とくに初めて転職をする方であれば、転職活動に対する不安はとても大きいものです。その場合は求人紹介から面接対策と、手厚いサポートを受けられる転職エージェントが適しています。

             自分が希望しているサポートは求人紹介なのか、書類添削・面接対策なのか考えてみましょう。

            迷った方は大手の転職エージェントに登録するのが無難です。

            足を運びやすい場所に営業所があるか

            転職エージェントは担当コンサルタントと面談を行います。足を運びやすい場所に営業所があると直接面接ができ、下記のメリットがあります。

            直接面談をするメリット
            • より細かいアドバイスを受けられる
            • 面接対策・書類添削を受けやすい
            • 担当コンサルタントとの相性が合っているか確認しやすい

            直接面談はオンライン面談よりも担当コンサルタントの雰囲気を把握でき、細かいアドバイス・サポートを受けられます。

            オンラインは手軽ですが、直接ならではのメリットがあります。

            そのため、利用する転職エージェントの営業所は足を運びやすい場所にあるか確認しましょう。

             地方に住んでいる場合は、オンライン面談に対応している転職エージェントを利用しましょう。

            転職する業界に特化した転職エージェントを利用する

            転職する業界が金融系、医療系などと決まっている場合は、その分野に特化した転職エージェントを利用するのがおすすめです。

            いわゆる特化型といわれる転職エージェントです。

            特化型の転職エージェントは下記のメリットがあります。

            特化型の転職エージェントを利用するメリット
            • 特定の分野・職種の求人を多く扱っている
            • 特定の業界に詳しいコンサルタントが属している

            総合型は幅広い求人を扱っている魅力があるものの、特化型にはない魅力があります。

             転職する業界が決まっている場合は総合型と特化型を併用し、決まっていない場合は総合型の転職エージェントを利用するのがおすすめです。

            転職エージェントは無料で利用できるため、登録して上手に利用していきましょう。

            求人数が多いか

            求人数が多ければ多いほど、転職のチャンスが広がります。

            リクルートエージェントでは、大阪府の公開求人数12,273件、非公開求人数22,753件※2と、地域に限定して絞っても求人数が多いため、豊富な選択肢の中から選ぶことができます。

            また、公開求人以外にも非公開求人などより条件の良い求人を多く保有している場合、自身の希望にあった勤務先を見つけやすくなるでしょう。

            複数の転職エージェントに登録することで、より多くの求人に出会えますよ!

            大阪での転職の流れを解説

            退職代行サービスを利用するメリット

            ここでは、大阪での転職の流れを解説します。

            大阪での転職の流れ
            1. 大阪の雰囲気を確認しにいく
            2. 転職場所や条件を整理する
            3. 転職エージェントに登録して転職先を探す
            4. 内定が決まって引っ越し

            それぞれの流れを詳しくみていきましょう。

            1.大阪の雰囲気を確認しにいく

            県外から大阪へ転職する場合は、必ず大阪の雰囲気を確認しましょう。県外から転職をする際、下記のような悩みを抱えるのは珍しいことではありません。

            県外から引っ越した人が抱えがちな悩み
            • 地域の人と馴染めない
            • 以前住んでいた場所よりも公共交通機関が発達していない
            • 物価が高い

              とくに大阪のように栄えている場所は、「自然が少ない」と感じることもあります。

              大阪の雰囲気を知らずに大阪に転職をすると、「合わなかった」と短期離職しかねません。

              転職を成功させるためにも、必ず大阪の雰囲気は確認しておきましょう。

              2.転職場所や条件を整理する

                大阪といっても場所は広く、地域で特徴は異なります。また、実際に転職活動をするにあたって条件を考えなければなりません。

                スムーズに転職を進めるためにも、下記の項目は考えておきましょう。

                転職する際に考えておくべきこと
                • 大阪のどこの地域に転職をしたいのか
                • どのような仕事に就きたいのか
                • 転職にあたっての条件の優先順位

                「なんとなく大阪に転職する」では、やりたい仕事がなく月日だけが経ったり、内定もらったからとりあえず転職したりといった事態になりかねません。

                思ったのと違うとなって何度も短期離職をすると、次の転職活動に響きます。

                  少しでも転職成功率をアップさせるためには、転職場所や条件を考えることが重要です。

                  3.転職エージェントに登録して転職先を探す

                  大阪への転職の決意が決まったら、転職エージェントに登録して転職先を探しましょう。

                  転職エージェントを利用すると、下記のメリットがあります。

                  転職エージェントを利用するメリット
                  • さまざまな求人を閲覧できる
                  • 書類添削や面接対策といったサポートを受けられる
                  • 求人の内部事情を教えてもらえる
                  • 非公開求人を閲覧できる

                    とくに1人での転職活動が不安な方、転職活動に避ける時間が短い人は利用するべきです。

                     理想の転職時期がある場合は、担当コンサルタントの方に伝えておきましょう。

                    4.内定が決まって引っ越し

                    企業へ応募して、内定が決まった後は引っ越しです。なお、引っ越しは時間がかかるため内定が出る前にと思う方もいますが、それはおすすめしません。

                    内定取り消しになったり、そもそも内定がなかったりすれば、生活費の確保ができないからです。

                     実際転職をしている人の多くは、内定が決まってから引っ越しを行っています。

                    内定が決まった後は会社へ退職の報告をして、引き継ぎ業務・退職で終了です。

                    退職で不安なことがあれば、転職エージェントの方に聞いてみましょう。

                    大阪で正社員転職を成功させるコツ

                    レバテックフリーランスで求人を探す

                    ここでは、大阪で正社員転職を成功させるコツを紹介します。

                    転職を成功させるためには、コツを押さえる必要があります。

                    大阪で正社員転職を成功させるコツは、次の3つです。

                    大阪で正社員転職を成功させるコツ
                    • 自分でも企業情報を集めておく
                    • スキル・資格を習得しておく
                    • 通勤ラッシュを把握しておく

                    自分でも企業情報を集めておく

                      転職エージェントを利用する方はコンサルタントの方にすべて丸投げ、もしくは紹介してもらった企業に何も調べずに応募しないようにしましょう。

                      必ず、自分でも企業情報を集めるようにしてください。

                      自分で調べて得られる企業情報もあります。

                      転職エージェントなら大丈夫と思って全て任せていると、内定後に「こんなはずじゃなかった」となりかねません。

                       企業の採用ページ、実際に働いた人の口コミなどを調べてから、応募しましょう。

                      スキル・資格を習得しておく

                        大阪の有効求人倍率は1.3倍(※1)と仕事があるものの、希望している条件の仕事・職種に就けるのかは別問題です。

                        人気な仕事の場合は、未経験では難しくなります。

                        もしも待遇の良い職場に転職したい、平均年収が高い業界に行きたいなどとった理想があるのならば、スキル・資格を習得しておきましょう。

                         転職は年齢を重ねれば重ねるほど、実務経験が重視されます。

                        未経験であっても、資格があると有利に転職活動を進められます。

                        参照1:職業紹介-都道府県別有効求人倍率:主要労働統計指標|労働政策研究・研修機構(JILPT)

                          通勤ラッシュを把握しておく

                          大阪は公共交通機関が発達しているものの、その分「通勤ラッシュに巻き込まれやすい」というデメリットがあります。

                          通勤ラッシュのストレスは想像以上です。

                          とくに地方に勤務していて車で通勤していた場合、通勤ラッシュは非常に大きなストレスとなるでしょう。

                           とくに駅から近い場所で働く方は、一度電車の込み具合を把握しておくのがおすすめです。

                          現在はリモートワークができてる企業も増えており、通勤ラッシュを避けたい方はそういった求人を探すのがよいでしょう。

                          大阪で転職エージェントを利用する際の注意点

                          大阪で転職エージェントを利用する際の注意点
                          • スカウトサービスの有無を確認する
                          • 求人先の情報を調べる
                          • 利用可能期間を確認する

                          スカウトサービスの有無を確認する

                          転職エージェントには、書類添削や面接対策の他に企業から直接オファーがもらえる「スカウトサービス」を行っているエージェントもあります。

                           スカウトサービスを利用することで、より好条件な求人や自身では調べなかった意外な求人までオファーがもらえるため、転職活動の幅を広げることができます。

                          また、転職活動をより短期間で行いたい方、在職中で転職活動に時間を割けない方にもおすすめのサービスです。

                          すべての転職エージェントにスカウトサービスがあるとは限らないため、気になる方はチェックしてみましょう!

                          求人先の情報を調べる

                          求人先の情報を鵜呑みにして、転職活動を行うことは入社後のミスマッチを生む危険性があります。

                           転職エージェントに求人の情報をしっかり確認するとともに、自身でも求人情報をしっかりと調べるようにしましょう。

                          会社の雰囲気や社風、残業時間などの内部の情報をするたい方は、転職の口コミサイトを確認するのもおすすめです。

                          また、その業種に特化したエージェントが担当者の場合、内部情報に詳しい場合もあるため積極的に情報収集を行いましょう。

                          利用可能期間を確認する

                          転職エージェントの中には、サービス利用の期間が決められている場合があります。

                          リクルートエージェントは、利用可能期間が3ヶ月であるため、長期的なサポートを受けたい方には不向きといえるでしょう。

                          また、自身のキャリアプランややりたいことが明確ではない方はエージェントとの面談に時間がかかってしまうため、自己分析をしっかりと行うことをおすすめします。

                          大阪の平均年収を解説

                          大阪の平均年収を解説

                          大阪の平均年収は約504万円

                          令和2年度に厚生労働省が発表している「賃金構造基本統計調査」によると、大阪府の平均年収は約504万円ほどです。所定内給与(残業代をはじめとした手当を除いた給与)での月収はおよそ32万円ほどになります。

                           東京都・神奈川県・愛知県に次ぐ全国4位の平均年収となっており、全国的に見ても高い水準であることが分かるでしょう。

                          さらに男女別では男性なら約569万円、女性の場合は約393万円ほどになります。いずれにせよ全国的に見ると高水準となっているのです。

                          男性で定年前の50代後半になると平均年収は約718万円にまで達します!

                          しかし、大阪府内でも自治体によって平均年収が異なることがあります。箕面市・豊中市・吹田市と大阪市から少し外れた自治体が高くなっているのが現状です。

                          大阪の平均年収が高い理由

                          大阪府の平均年収が高い理由としてはいくつか挙げられます。その理由としては、下記のとおりです。

                          理由
                          • 優秀な人材を確保するために給与が上がりやすい
                          • 交通の便が良いことで大企業の本社が集まっている

                          こういった背景から、大阪の平均年収が高くなっています。

                          また、企業同士での競争が激しくなっているのも給与が高くなっている要因です。優秀な従業員が多くなるのに伴って給与が上がっていくからです。

                          大阪の家賃相場

                          人気エリアである大阪府中央区の家賃相場は、約5.8万円となっています。

                          東京に比べると家賃相場は安く、平均給与も高いため不自由なく生活をすることができるでしょう。

                          しかし近年は1Kの賃貸物件に住むとなると、月に10万円以上かかることも珍しくありません。

                           駐車場については月に3万円近くかかることもあります。

                          参照:SUUMO公式サイト

                          【大阪転職の参考に】転職に関する独自のアンケート調査

                          大阪で働きたいけどどの上手くいくか不安」といったお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

                          そこでこの記事では、転職に関する独自のアンケート調査を実施しました。

                          アンケート調査の項目
                          • 転職したことがあるか
                          • 仕事のモチベーションとして重視するもの
                          • 現在の年収
                          • 現在の仕事の給与には満足しているか
                          • 退職の際、不安に感じること

                          転職を検討している方はぜひ参考にしてみてください!

                          Q1:転職したことはありますか?

                          Q6:転職したことはありますか?

                          アンケート結果の概要
                          パーセンテージ(100%)票数(524)
                          ある66.6%349
                          ない33.4%175

                           

                          アンケートの結果、転職経験がある方が66.6%と半数以上を占めていることがわかりました。

                           終身雇用の考えも薄れ始め、年収アップをキャリアアップのために転職活動を行う方も少なくはありません。

                          また、20代のうち2人に1人は転職した経験があるというデータもあるほど、今の時代転職は珍しくないと言えるでしょう。

                          少しでも職場に不満を抱いている方は、転職を検討してみてください!

                          Q2:仕事のモチベーションとして最も重視するものは何ですか?

                          Q8:仕事のモチベーションとして最も重視するものは何ですか?

                          アンケート結果の概要
                          パーセンテージ(100%)票数(524)
                          仕事のやりがい32.3%169
                          給与30.5%160
                          ワークライフバランスを保つこと11.8%62
                          人間関係9.7%51
                          職場環境6.7%35
                          スキルの向上2.5%13
                          キャリアアップ1.0%5
                          その他1.7%9
                          特にない3.8%20

                           

                          アンケートの結果、仕事のやりがいが32.3%、給与が30.5%ということがわかりました。

                          仕事のモチベーションとしてやりがいが一番大切ですが、転職後に必ずしもやりがいを感じることができるのか不安を感じる人も多いと思います。

                          そこで転職エージェントを利用すれば、社風や社内の仕事内容を細かく把握することができるため、入社後のミスマッチをへらすことができます。

                          また、転職エージェントでは、無料で転職相談も行えるため、自身のキャリアを明確にすることが可能ですよ!

                          Q3:現在の仕事の給与には満足していますか?

                          Q2:現在の仕事の給与には満足していますか?

                          アンケート調査の概要
                          パーセンテージ(100%)票数(524)
                          満足している28.6%150
                          どちらでもない33.2%174
                          満足していない38.2%200

                           

                          アンケートの結果、現在の仕事の給与に満足している方は28.6%、満足していない方は38.2%ということがわかりました。

                           令和2年度に厚生労働省が発表している「賃金構造基本統計調査」によると、大阪府の平均年収は約504万円ほどです。

                          所定内給与(残業代をはじめとした手当を除いた給与)での月収はおよそ32万円ほどになります。

                          東京都・神奈川県・愛知県に次ぐ全国4位の平均年収となっており、全国的に見ても高い水準であることが分かるでしょう。
                          アンケート結果の詳細
                          パーセンテージ(100%)票数(524)
                          200万円未満19.5%102
                          200万円以上300万円未満14.9%78
                          300万円以上400万円未満13.7%72
                          400万円以上500万円未満9.2%48
                          500万円以上600万円未満9.4%49
                          600万円以上700万円未満5.0%26
                          700万円以上20.0%105
                          答えたくない8.4%44
                          アンケートの結果から、700万円以上の方が20.0%、200万円未満の方が19.5%ということがわかりました。
                           令和2年度に厚生労働省が発表している「賃金構造基本統計調査」によると、大阪府の平均年収は約504万円ほどです。

                          所定内給与(残業代をはじめとした手当を除いた給与)での月収はおよそ32万円ほどになります。全国4位の平均年収となっており、比較的高水準であることがわかります。

                          大阪への転職を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくだいさい!

                          Q5:退職の際、不安に感じることは何でしたか?(最も大きかった不安をお答えください)

                          Q10:退職の際、不安に感じることは何でしたか?(最も大きかった不安をお答えください)

                          アンケート結果の概要
                          パーセンテージ(100%)票数(9)
                          手続きが円滑に進むか33.3%3
                          退職を引き止められるかもしれない22.2%2
                          人間関係が悪化すること22.2%2
                          上司への報告11.1%1
                          退職理由をどのように伝えるか11.1%1
                          アンケートの結果から、手続きが円滑に進むかが33.3%と一番回答が多いということがわかりました。

                          転職エージェントでは、内定後のサポートも充実しており退職の手続きを円滑に進めることが可能です。
                          また、内定先との条件交渉も代行してくれるため、言い出しづらい給与に関する点でも納得のいく交渉を行うことができます。

                          アンケート調査の詳細

                          アンケート調査の概要
                          調査目的お仕事に関するアンケート
                          調査対象者数550
                          調査方法インターネットリサーチ
                          調査実施会社

                          株式会社ジャストシステム

                          ファストアスク

                          調査実施期間2021年12月
                          アンケート結果の詳細

                          よくある質問

                          大阪で転職エージェントを利用する際の選び方は?
                          どれだけの求人数を保有しているかだけではなく、大阪の求人情報に精通しているアドバイザーが在籍しているかをチェックすべきです。その中でも大阪に拠点を構えているエージェントを選ぶようにしましょう。カウンセリングや面接練習を行う際に、直接対面できる方が何かと便利なのでしっかりと見ておくことをおすすめします。
                          大阪で転職する利点は何か?
                          西日本の中心地となっていることから、地方都市と比較すると給料をはじめとした待遇の良い求人が豊富です。また、物価の高さを表す消費者物価地域差指数が東京都が104.7であるのに対して、大阪府は都心部であるのにもかかわらず99.7と安い物価で生活できます。給料が高い中でも物価が安いので、生活には困りません。
                          大阪府への転職は難しい?

                          厚生労働省で令和3年9月に発表された大阪府の有効求人倍率は1.1倍となっています。有効求人倍率は、求人数を
                          求職者で割った値のことです。つまり、1倍を超えると求職者1人に対して1件以上の求人が確実にあることを意味します。そのため、大阪府は仕事が有り余っている状態なので比較的転職しやすいと言えます。

                          大阪のおすすめの転職エージェントは?
                          大阪で転職するならリクルートエージェントを選ぶと間違いないです。大阪の非公開求人だけでも2021年10月時点で21,000件以上あり、拠点も梅田駅前にあるのでサポートを受けやすいでしょう。また、大阪の求人に特化したエージェントならば「タイズ」がおすすめです。関西メーカーの選考通過率が高く、府内のメーカーを知り尽くしたコンサルタントから各企業の紹介を受けることができます。
                          大阪で転職エージェントを利用する際の注意点は?
                          キャリアアドバイザーとの信頼関係をしっかりと築くことが大切です。また、求人情報を鵜呑みにしない、担当者とこまめに連絡を取り合うなどをしておくと良いでしょう。
                          大阪の平均年収は?

                          令和2年度に厚生労働省が発表している「賃金構造基本統計調査」によると、大阪府の平均年収は約504万円ほどです。東京都・神奈川県・愛知県に次ぐ全国4位の平均年収となっており、全国的に見ても高い水準であることが分かるでしょう。さらに男女別では男性なら約569万円、女性の場合は約393万円ほどになります。いずれにせよ全国的に見ると高水準となっているのです。

                          まとめ

                          今回は、大阪の転職におすすめな転職エージェントについて、解説しました。大阪への転職を希望している方は、転職エージェントの利用を強くおすすめします。

                          転職エージェントには総合型だけでなく、それぞれの業種や目的に特化した転職エージェントもあります

                          大阪への転職を検討している方は、自分の転職活動の目的や希望する条件に合わせた転職エージェントを利用することで、より転職活動を成功に導きやすくなります。

                          また、1つの転職エージェントだけでなく、複数の転職エージェントを併せて登録することで、より良い求人を探すことができますので興味のある転職エージェントにぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

                          こちらの記事も合わせてチェック
                          ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
                          ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
                          ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
                          ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
                          ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
                          おすすめの記事