GLADD株式会社の企業インタビュー|アパレル・ファッションの転職ならエラン

マイ求人検索

GLADD 株式会社 企業インタビュー

GLADD 株式会社

GLADD 株式会社

一人で幅広いカテゴリの200ブランドを
担当MDとして桁違いのスピードで成長できます。

求人情報一覧はこちら

香取 純一さん(ディレクター/バイイング&マーチャンダイジング部/採用推進部)
GLADD株式会社

GLADD創業メンバーのひとり。自らバイヤー/MDとして活躍を続けながらバイイング&マーチャンダイジング部を統括、現在は会社規模拡大に伴う社員採用も担っている。

御社の会社概要について教えてください。

会員数200万人。「グラッド​​(​​​​GLADD)」を運営するグローバル企業。

オンラインファミリーセールサイト「グラッド​​(​​​​GLADD)」を運営しています。会員数は200万人。会員限定や期間限定のプライベートセールスをインターネット上で行うサービスです。 取扱いアイテムは幅広く、レディース・メンズ・キッズのアパレルはもちろん、バッグ、シューズ、ジュエリー、アクセサリー、時計、化粧品、香水、ホームキッチンウェアなど。国やブランド規模、価格相場を問わず、当社バイヤーが世界中から厳選したアイテムを、30%~84%オフで購入していただけます。

当社は、元々ヨーロッパで好調だったビジネスモデルをアジアでも導入しようと、2人のフランス人企業家が2009年に日本でイチから起ち上げたグローバル企業。グローバル企業と聞くと本国主導のビジネスモデルを想像する方も少なくないかもしれませんが、当社は日本独自の取り組みで、事業拡大を続けています。

どんなブランドを取り扱っていますか?

インポートとドメスティックの比率は5:5、世界中から厳選した4000ブランドを取り扱っています。

現在、世界中から厳選した4000ブランドを取り扱っています。大きな数だと感じるかもしれませんが、これは世界中のブランド数から考えるとまだ4割。今後も取扱ブランド数を増やして行きたいと考えています。

インポートとドメスティックの比率は5:5。カジュアルからハイブランドまで幅広く、ライフスタイル全般の商品を扱えるのが当社の強みですね。
これまではもちろん、今後の当社のビジネス展開を考えた時、一番重要なのは「いかに良い取扱いブランドを揃えるか」ということ。そのためには良いバイヤーとMDを育てる必用があると考え、現在、本格的にバイヤーとMDを募集しています。

GLADDで仕事をする上でのやりがいは?

ビジネスを作っているという実感をもってひとつ高い視点から考えられるようになります。

まず、一般的なファッションブランドで言うところのバイヤー/MDの仕事と、当社での仕事内容は少し違います。

一番の違いは、“待ちの仕事ではない”こと。これまでブランドに在籍していて、先方から売り込みを受けるスタイルで仕事をしてきた人も少なくないと思うのですが、当社では“自ら動く”ことが必要になります。

バイヤーが担当するのは、新規ブランドのソーシングというポジション。当社においてはブランド構成=自社ブランディングになるため、バイヤーの仕事如何によって全てが変わります。だからこそ、ビジネスを作っているという実感を持って仕事をしていただけます。

MDの仕事の面白さは、全ての分野を扱える点と、リアルな数値が分かる点でしょうか。当社ではひとりのMDが、メンズ・レディス・ジュエリー・ホーム・コスメ等、幅広い分野を担当します。自分のブランドとコンペティターの情報にしか触れられないMDが多いなかで、幅広い情報を手に入れられる面白みがあると思います。また、担当ブランドの売行きについて最新ツールを用い、担当者自ら徹底的に数値を追って行くので、自分の仕事がリアルな数値として表れます。ここにやりがいを感じるというメンバーも多いですね。

どちらの職種も売上を追っていくので、ビジネス感覚が身につき、これまでよりもひとつ高い視点から自身の仕事が見えるようになります。当社は全ての目標をチームで追っていくスタイルです。メンバーと協力し合いながら仕事を進めて行くことにも、やりがいを感じていただけると思います。

香取さんご自身は、GLADDのどんなところに魅力を感じていますか?

自分の働きが会社の成長につながり、世の中にインパクトを与える。
それをダイレクトに感じながら仕事に取り組める。

私はセレクトショップやインポートデニムブランドのMDを経て、GLADDに創業メンバーとして参画しました。ここでの仕事は毎日新しいことにチャレンジできるので、いつも新鮮な気持ちで仕事に向かうことができます。裁量が大きく、やりたいと言えばやらせてもらえる環境で、自主的に仕事を進められます。

入社したときは、一緒に働くメンバーの優秀さに感動しましたね。当社は創業当初から“スキルが高い人間が上に立ち、立場が上の人間ほどよく働く”社風なのですが、これは私にとって理想的な会社組織の形。優秀なメンバーとチームとして協力しながら働けることそれ自体に喜びを感じましたし、今も感じています。

また、創業者が“人を大事にすること”に真摯に向き合う方で、その人柄を映したような居心地のよい雰囲気がありました。現在でもその空気は脈々と受け継がれていて、フラットな職場環境につながっていると感じています。

具体的にどうフラットかと言うと、立場に関係なく平等な発言権があるのはもちろんのこと、自分が直接関わっている仕事じゃなくても、全員がディスカッションに参加できる体制があります。個人の仕事への志向を大切にし、実現できる場所だと思います。

そしてやはり自分の仕事が会社拡大につながり、事業規模が大きくなることをダイレクトに感じながら仕事に取り組める点。数字が“見える化”されているので効果が分りやすく、店舗でのMD時代とは違ったやりがいを感じますね。

どんなスキルを持っている人を求めていますか?

“Fashion × Technology”の両方を掛け合わせて何かしたいと考える方を歓迎します。

どちらの職種にも共通することですが、“Fashion × Technology”の両方を掛け合わせて何かしたいという気持ちを持っている方を歓迎します。現在、当社で活躍しているメンバーは、全員が店舗でのバイヤー/MD経験がある人ばかり。とは言え、経験は1年くらいしかなくても、本人のポテンシャルややる気を評価して採用することも多いです。

バイヤーについては、自ら出店ブランドを獲得するための営業的スキルが必要になるので、コミュニケーション能力が高い方に向いています。それに加えてブランド感度や知識。上質な取扱いブランドを増やすため、今後人気が出そうなブランドを見つけるスキルがある方は活躍できると思います。

MDは、ひとり20前後のブランドを担当します。スピード感を持って仕事に取り組む、判断力のある方が活躍できます。それに加え、スケジュール管理能力も必要ですね。単純なプランニング業務だけでなく、営業的な仕事の側面もあるので、コミュニケーションスキルが高い方に向いていますね。

どんな人が活躍できる社風ですか?

共通点を挙げるなら、“仕事が好き”なこと。
外資系企業と日本企業の“いいとこ取り”をした社風。

どんな個性も柔軟に受け入れる風土なので、馴染めるかどうかという点については心配いただかなくて大丈夫ですよ。あえて現在当社で活躍するメンバーの共通点を挙げるなら、“仕事が好き”なこと。穏やかな人柄で、コツコツと自分の仕事に取り組む努力家型の人が多いように感じます。

外資系企業ですが、過度に実力主義だったりサバサバとしていたりということはありません。一方で、一部の日本企業的な根性論に頼った仕事の仕方もしません。ひとりひとりがプロフェッショナルの職業人として自立し、お互いを尊重しながら協力して業務に取り組む――個人的には、外資系企業と日本企業の“いいとこ取り”をした社風だと感じています。

社内の組織構成と、今後の採用計画について教えてください。

『自分たちより優秀な人に来てもらう』をテーマに積極的な採用活動を行っていきます。

社員数は全体で約180名、男女比は4:6で女性が多いです。平均年齢は34歳。そのなかでMDは13名、バイヤーは7名、いずれも女性比率が高いです。MDはさらに13名、バイヤーは1名、新規採用したいと考えています。

大人数の採用と聞くと離職率が高い企業なのかと心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、実情は真逆。MDに関しては創業以来、退職者はほとんどいません。純粋に今後の企業成長を見据えての採用計画です。

採用テーマは『自分たちより優秀な人を採用する』。そうすることで既存メンバーへの刺激にもなり、事業の成長にもつながると考えています。ファッション業界では契約社員からスタートする企業も多いなか、当社では当初から正社員としてお迎えし、長くご活躍いただきたいと考えています。

産休・育休制度の活用実績もありますし、時短勤務制度もあります。ライフステージが変わっても、続けられる環境をご用意していますよ。

エランに期待すること

事業拡大に伴い、多くの方を採用予定です。
多くの人に会いたいですし、ぜひ多くの接点を作っていただければと考えています。

豊富な経験がある方はもちろん歓迎ですが、経験が浅い方や、経験がない方でも、ポテンシャル重視で採用することも多いので、当社に興味を持ってくださる方がいらっしゃれば、ぜひご紹介ください。

募集中の求人情報

No.ELJ307448_38024 検討フォルダへ追加

正社員 データアナリスト(データ分析エンジニア)/GLADD株式会社【中央区】

仕事内容 ◆ビッグデータを収集・分析・加工・可視化し、レポーティング・ダッシュボードを作成する業務全般をご担当いただきます。
将来的にお客様に対するデータを全て一元化分析し、サービス改善に活す役割や、様々な商材が短いサイクルで回転していく高速なビジネスモデルにおいて、ブランド/カテゴリ/商品特性/カラー/価格弾性のコンビネーションを最適化させるというミッションは、チャレンジングであり、かつ、かなりユニーク...
企業・ブランド ◆会員制オンラインファミリーセールサイトを運営する外資系ベンチャー企業です。欧米でブレイクした新しいビジネスモデルを取り入れ、規模が急成長しています。
応募資格・条件 ◆SQLを用いたデータベースの高度な操作
◆集計技術(redshift、mysql、postgreなど)
◆BIツールを使用してレポーティング・ダッシュボードなどを作成した経験(Tableauなど...
勤務地 東京都中央区八丁堀
年収 経験・能力を考慮の上、優遇します。 雇用形態 正社員 

企業インタビュー 記事一覧

エランに登録する

ご登録からお仕事紹介、ご入職までのサポートや相談など、費用はかかりません。ぜひご登録ください。

転職支援サービスに登録

正社員・契約社員としてお仕事をお探しの方

ご登録からお仕事紹介、ご入職までのサポートや相談など、費用はかかりません。ぜひご登録ください。

転職支援サービスに登録する

職種でさがす

勤務地でさがす

業種でさがす

GLADD株式会社の企業インタビュー|アパレル・ファッションの転職ならエラン ページトップ