株式会社ステラ マッカートニージャパンの企業インタビュー|アパレル・ファッションの転職ならエラン

マイ求人検索

株式会社ステラ マッカートニージャパン 企業インタビュー

株式会社ステラ マッカートニージャパン

(左)鳥本 洋介さん/アシスタントエリアマネージャー、(右)瀧 亜子さん/エリアマネージャー

株式会社ステラ マッカートニージャパン

地球環境に配慮し、レザーやファーを使わない製品を作り続ける
ラグジュアリーブランド

今回は最前線で活躍し続けるエリアマネージャーのお二人に、当社の魅力や、共に働く仲間たちへの想いをお伺いしました。

求人情報一覧はこちら

ステラ マッカートニーは2001年、自身の名前を冠したファッションブランドを立ち上げ、同年10月、パリにて初のコレクションを発表しました。
常にベジタリアンであり続けるステラ マッカートニーのデザインには、レザーやファーが一切使用されていません。そのコレクションは、レディスおよびメンズのレディ トゥ ウェア、アクセサリー、ランジェリー、アイウェア、フレグランス、キッズ、アディダスなど多岐にわたっています。

御社の企業概要やブランドについて教えてください。

地球環境に配慮し、レザーやファーを使わない製品をつくり続けるラグジュアリーブランドです。

当社のはじまりは2001年。ブランド創立者は英国のデザイナー、ステラ マッカートニー。
ベジタリアンカンパニーとして、レザーやファーを使わない製品をデザイン、展開しています。

私たちの掲げる理念の一つである「サステナビリティ」は、服をつくる人々だけではなく、従業員、お客様、農作物を育てる農家の人々など、地球上のありとあらゆる人々の活動が地球環境で循環(サーキュレーション)する仕組みにすること。
私たちは地球環境の悪循環を断ち、供給過多となっている現代で動物たちの犠牲を少しでも減らし、無駄な殺生をなくすことが大切だと考え、レザーやファーといった素材を使わずにデザインをしています。

また、特定のターゲットだけでなく幅広い方に愛されるよう、多くの工夫も行っています。
バッグやシューズに関しては、他のラグジュアリーブランドよりも比較的手の届きやすい価格帯のため、10代後半の方にも人気のアイテムが多いです。洋服に関しては、30代から50代の方を中心に幅広い年代の方にご愛用いただいています。

2年前よりメンズ商品の展開もしており、「地球環境に配慮する」という主軸からブレることなく従来のデザインから可能性を広げてきました。

ブランド展開やこだわりなどについて教えてください。

今できる限り最大限のことに、真剣に取り組んでいます。

ファッションを通して生み出される世界観は、無限大です。
なりたい自分になることができたり、その服やアクセサリーが表現したい世界観に入り込むこともできたり。身につけるだけでワクワクしたり、生活にスパイスを加えたり。
ファッションの楽しみ方は、一人ひとり違います。

そんなファッションの世界に大きく貢献してきたレザー、ファー、ダウン…。それらが作り出す表現を、動物の犠牲が伴わない形で再現できないか。無駄な殺生なく表現することはできないか。
私たちはこのような挑戦を続け、ファッションとしても実用性としても愛されるデザインを手掛けることに成功しています。
さらに、シーズンごとに新素材開発を行い、新しい表現にも挑戦をしています。カシミヤを再利用すること、再生ナイロンおよび再生ポリエステルを使ったデザインなど。ラグジュアリーブランドとしての将来と、地球環境への配慮。そのどちらも、間違いなく繋がっています。
こうした取り組みが多くの方に愛され、また当社の理念に共感いただくお客様も確実に増えています。

私たちは常に、無駄を削減することに力を入れています。
服を作るときに無駄な殺生を行わないこと。資源を採取しすぎないこと、作りすぎないこと。
私たちは、私たちのできることから環境問題への取り組みを行っています。

「ステラ マッカートニー」で働く魅力とは何ですか。

働いている方の顔と名前がわかる、距離の近さが魅力です。

1店舗につき、店舗スタッフの数は平均5、6人ほど。各店舗自体 とても大きいというわけではないので、スタッフ同士の距離感がとても近いことが特徴です。
フットワークも軽く、自由に挑戦できる体制が整っています。
アイディアを活かした接客、お客様一人ひとりに合った話し方。そしてステラ マッカートニーのブランドにかける想い。様々なアプローチの方法があり、自分なりのやり方でチャレンジできます。

トレーニングのフローもしっかり用意しています。スキルを活かして得意な分野からスタートできます。
ステラ マッカートニーの理念についてや基本的な接客応対の仕方など、しっかりと学べる体制です。わからないことは先輩スタッフがしっかりフォローをするので、若手から伸び伸び不安なく勤務できます。

互いに支え合う風土が根付いているので、お客様にも仲間にも、心からの笑顔で話せることが最大の魅力です。

御社で活躍できる仲間はどういった方でしょうか。

個性は十人十色。「素直な自分」が一番輝けます。

「面白がれる」というのは、一つ大切なことかなと思います。

ファッションの変遷はとても早く、流行は時間と共に変わっていきます。その中で柔軟に考え、変化に対応する。もちろん、ステラ マッカートニーの考えを尊重した上で。そんな当社の考えに共感していただける方は大歓迎です。

年齢と経験は比例するものでもあるので、その経験やスキルは大切です。
しかし、私たちは「どんなスタッフがいてもいい」と考えています。それぞれの個性や特性を尊重し、その強みを活かして勤務してほしいのです。そのため、店舗スタッフの年齢層には幅があり、20代の若手から経験豊富なベテランまで同じ店舗で勤務しています。
お互い違う視点、違う感性の持ち主だからこそ、刺激を与えあって楽しく勤務できる環境があるのです。

とはいえ、実際に店舗に立ってみてはじめて気づくことも多いと思います。経験して感じたことや、お客様の何気ない言葉にハッとすることも。
入社前は知識でしかなかったことが、経験を通して自分のものになっていく。
ファッションを通じて社会や環境に繋がっていること、掲げている「サステナブル」について…。
自分たちが行っている業務を通して、様々なことに繋がっていると実感できます。
まさに「自分なりの経験や個性を上手に活かして楽しむことができる」方にはピッタリではないかと思います。

求職者にメッセージをお願いします。

好きなものに欲張りになった分だけ、成長できる。

ファッションブランドは、時代の流れと共にその形が変わっていきます。当社も同じように少しずつ変わりながらも、変わらない価値観で提供を続けています。
しかし、環境への配慮は当社にとってだけでなく、今後も大きな課題となるでしょう。
そういった環境問題に、はじめは興味がなくても全く問題ないんです。当社で一緒に時間を過ごし、少しずつ理解していくことで、自然とステラ マッカートニーを好きになることができるから。そして、自然とステラ マッカートニーが取り組んでいることに、興味を持つことができるから。

ステラ マッカートニーが求めているのは、好きなことを欲ばりに楽しめる想いです。好きなことだからこそ努力ができ、楽しいことだからこそ成長に気づきやすい。
例えば、助け合って一緒に達成感を味わった時。先輩の凛とした姿が憧れになったとき。
新しいことに挑戦してステップアップしたいと感じたとき。
成長のチャンスはどんなときもすぐそばにあります。

当社にはどんな個性も輝かすことのできる環境があります。スタートを難しく考える必要はありません。
あなたの個性を活かして、ステラ マッカートニーと一緒に歩んでみませんか?
きっと、頼れる仲間と楽しく、自分らしく成長できると思いますよ。

募集中の求人情報

No.ELJ312657_45701 検討フォルダへ追加

正社員 セールスアソシエイト/株式会社ステラ マッカートニー ジャパン【都内】

仕事内容 ◆既存店舗または新規オープン店舗での販売業務全般をお願いします。
・接客販売業務
・お礼状送付などのプロモーション
・ストック整理、商品の検品、商品管理、顧客管理
・商品ディスプレイ他
・VIP顧客の対応 等
企業・ブランド セクシーでシャープなテーラリングにフェミニンを融合させたスタイルが特徴。また彼女自身 厳格なベジタリアンであり、ファーやレザーを一切使用せず環境に配慮するエシカル・ファッションでも知られています。「責...
応募資格・条件 【必須条件】
◆ブランドの理念、環境配慮等の倫理ポリシーに共感できる方
◆アパレルやラグジュアリーブランドでセールススタッフ・セールスコンサルタント・セールスアソシエイトとして接客販売に携わって来...
勤務地 東京都都内各店舗
年収
経験・能力を考慮のうえ、決定します。
雇用形態 正社員 

企業インタビュー 記事一覧

エランに登録する

ご登録からお仕事紹介、ご入職までのサポートや相談など、費用はかかりません。ぜひご登録ください。

転職支援サービスに登録

正社員・契約社員としてお仕事をお探しの方

ご登録からお仕事紹介、ご入職までのサポートや相談など、費用はかかりません。ぜひご登録ください。

転職支援サービスに登録する

職種でさがす

勤務地でさがす

業種でさがす

株式会社ステラ マッカートニージャパンの企業インタビュー|アパレル・ファッションの転職ならエラン ページトップ